Amazonプライム・ビデオはダウンロード機能でNetflixやHuluに差をつける!?

昨日(9月16日付)の英国のインデペンデント紙にAmazonプライム・ビデオの記事が掲載されました。
ネットでは9月25日からスタートすると噂されているAmazonプライム・ビデオ。
NetflixやHuluなどの動画配信サービスにないダウンロード機能で差をつけようとしています。

NetflixやHuluが禁止しているダウンロードを、
Amazonプライム・ビデオは機能として装備

AmazonがPrime会員向けにビデオのダウンロード機能をサポート開始を発表したのは9月1日。
ダウンロードするとオフラインでのビデオを再生できるようになります。
実は、NetflixやHuluは利用規約に禁止と明記されていてコンテンツのダウンロードはできません。
NetflixやHuluでは違法なダウンロードをAmazonならできますよ、と言い出したのです。
インデペンデント紙の記者はNetflixのスポークスマンに「そのあたり、どうなのよ?」と質問しています。

ストリーミングにないダウンロードのメリット

Netflixのスポークスマンの回答を紹介する前に、
映画などのコンテンツをダウンロードするメリットを以下に整理しておきます。

1 コンテンツをダウンロードしておくとネット接続していなくてもコンテンツを視聴できる
2   通信速度の遅い場所などでコンテンツを視聴したい時は事前にダウンロードしておくと快適に視聴できる
3 飛行機などでWiFiが利用できない時、事前にダウンロードしておくとコンテンツを視聴できる

つまり、ダウンロードしておくとネット接続や通信速度やWiFiなどの制約を受けずオフラインで再生できます。

 さて、Netflixのスポークスマンの回答は…
「通信速度やWiFi環境の問題はすぐに改善されるよ」といったものでした。
ダウンロードしなくても十分コンテンツは楽しめるでしょう、と言いたいようです。
そして、次のようにコメントしています。
「私たちは素晴らしいストリーミング体験をお届けできるように全力を注ぎます。」

ストリーミングとダウンロードを使い分けできるので便利

 Amazonプライム・ビデオのダウンロードはスマホにイストールしたアプリで操作します。
 ダウンロードもできますが、Amazonプライム・ビデオの基本はストリーミングです。
利用者としてはストリーミングとダウンロードを使い分ける事ができるので便利です。
スマホで利用している人も多いWiFiモバイルルーターには7MG規制があります。
そのせいで、外出時などスマホでストリミーング試聴していると通信量が気になるかもしません。
そんな時は自宅でコンテンツをダウンロードしておくと通信量を気にせずコンテンツが楽しめます。

Amazonプライム・ビデオはダウンロード機能でNetflixやHuluにない機能で差をつけたいのでしょう。

まとめ

  • 英国のインデペンデント紙がAmazonプライム・ビデオのダウンロード機能について取り上げた
  •  NetflixやHuluは利用規約によりダウンロードはできない
  •  ネット接続できない場所、通信速度が遅い場所、WiFi環境のない場所などでも事前にダウンロードしておけば視聴できる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です