朝日を浴びる、5つのメリット

ブログを書くことで始めた新しい習慣。』で「朝日を浴びるのがとても大切だと、毎朝、散歩をするようになって気がついた。」と書いた。

朝日の大切さに気づいたが、どれくらい大切なのかは良くわかっていなかった。

そこで“朝日を浴びること”について調べてみた。

その結果、わかったことは、

  1. 体内時計をリセットできる。
  2. 朝日を浴びるだけでダイエットがある。
  3. マイナスイオンの多い朝、心が癒されプラス思考になれる。
  4. 不眠症を解消できる。
  5. うつ病の予防になる。

ということだった。

なぜ、朝日を浴びると様々な効果が得られるのか?

なぜ、朝日を浴びると様様な効果が得られるのかについて簡単に説明すると、

朝日は10時までに浴びるのがいいらしい。

すると、朝日を浴びてから17時間後にメラトニンが放出。

メラトニンは眠気を誘う睡眠ホルモン。これが放出されることで不眠症の改善になる。

また、うつ病の人はメラトニンが不足しがち。うつ病予防にも効果があるといわれている。

また、朝の空気にはマイナスイオンが多く含まれているそうで、気持ちが安定してプラス思考になるという意見もある。

ただ、マイナスイオンは科学的ではないという意見もある。

それでも、朝の空気は新鮮で気持ちのは事実。

朝日を浴びるとプラス思考になるというのは個人的・感覚的には間違っていないと思う。

お金のかからないダイエット!?朝日浴!!

この中で、ぼくが初耳だったのはダイエットに効果がある、という話。

参考にしたサイトにはアメリカの学者による研究データから導きだされた結論という風に書いてあった。

つまり、科学的に根拠がある話、のようだ。

「朝に日光を浴びる時間が早い人ほど、体格指数(BMI)は低下し、光を浴びる時間が遅いと上昇する傾向がみられました。早起きして太陽の光を浴びることで、体重は減りやすくなります」そうだ。光を浴びる量とタイミングによって体重が変化する理由としては、(1)朝に光を浴びることで体内時計が正しく働くようになり、体の代謝が向上する、(2)食欲や代謝に影響するホルモンに作用し、過食を抑えられるようになる

という理由らしい。

これが本当なら朝日はもっともお金のかからないダイエットだ。

ぼくの場合、

ブログを書くために → 早起きするようになった → 早朝、散歩するようになった → 朝日を浴びるようになった → すると、知らぬ間に、ダイエット、プラス思考、不眠症対策、うつ病予防になっていた。

と、いうことです。

すごく得した気分。

朝日を見直してしまった。

まとめ

ともかく、早起きして、散歩して、朝日を浴びましょう!

 

 

~この記事を書くために、以下のサイトを参考にさせていただきました。~

【朝の光を浴びるだけのダイエット 体重管理に効果的】http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2014/003494.php
【朝日の持つ不思議な健康パワー!】http://health-to-you.jp/depression/asahinokennkoupawa-7627/
【朝日を浴びるだけで不眠症を解消!?】http://www.fuminnsyou.com/seikatu/asahi/
【朝日を浴びると運があがる!? その理由とは?】http://okudahiromi.jugem.jp/?eid=251%0A
【睡眠ホルモン「メラトニン」は朝日を浴びることで分泌!快適な睡眠、快適な目覚め!】http://www.j-medix.com/blog/rizumu/8643.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です