ブログを本格的に始めたい人へ。テーマとプロフィールの大切さを学んだ話。

ブログを立ち上げるには

パソコン
ドメイン
レンタルサーバー
WordPess(CMS)

が必要だ。

もう少し手軽に始めたいなら無料ブログサービスを利用するという方法もある。

でも、少し本格的にブログを始めたい人や将来のフリーランスとしての独立まで視野にいれている人は「テーマ」や「プロフィール」の設定が重要になる。

と、いうことをコンサルティングとセミナーを体験して学びました。

まず、コンサルティングの話から。ブログの可能性が大きくなった。

4月にプロフェッショナル・ブロガー、立花岳志さんのコンサルティングを受けた。
コンサルを受けるということ自体、ぼくにとって初体験だった。
なぜ、受けることにしたのか?
本格的に新しいブログを始めたいと考えていたから。
どんなブログにすべきか迷っていた時期だった。
なので、コンサル受講の目的は、新しいブログのヒントとなるアドバイスを受けることだった。

4月初旬、立花さんのオフィスでコンサルティングを受けた。

コンサルを受けた結果、

自分の考え方、やり方が概ね間違っていない事を確認できた。

  • 自分の長所を再認識した。
  • ブログでブランディングすることの大切さを教えて貰った。
  • 新しいブログの方向性についてアドバイスを頂いた。
  • ブログや出版の先の展開があることを知った。(例えば、セミナーを開催)
  • 立花さんがほとんどのことを1人でこなしていることを知った。
  • 抽象的な言い方になるが、コンサルティングを受けて、それまで「点」で捉えていたブログを「線」や「円」で捉えられるようになった。
    そのおかげでブログの可能性を以前より大きく感じられるようになった。

コンサルティングは刺激になった。ヒントをたくさん貰った。すぐに新しいブログの構想を練りだした。
コンサル前よりは、かなり具体的にイメージできるようになった。

実は、コンサル直前に5月9日に開催される立花さん主催のセミナー申込を済ませていた。
だから、5月までには新しいブログを立ち上げる予定だった。
しかし、事情があって間に合わなかった。結果、それで良かった。
セミナーではさらに多くのインスピレーションを得て、新しいブログの構想はより進化することになる。

セミナーを受けて。テーマとプロフィールの重要性を改めて認識。

603804_641438442659545_357380431769108841_n

セミナーは中級のブロガー向けだった。
だから、会場に集まった人たちは初心者ではなく、ブログをすでに立ち上げている人、あるいは自分で立ち上げることができる人ただったち。
セミナーは5月9日土曜日10時からスタート、終了は18時。ボリュームタップリだけど、興味深い話が多く、時間はどんどん過ぎていく。
立花さんがスライドを使ってセミナーを進行していくのが基本スタイル。
1ヶ月前のコンサルティングのお話とリンクする部分も多く、より深く理解することができた。

さらに、出席者で班を作り、ディスカッションする時間が何回かあった。
つまり、立花さんの話をインプットした直後に、その話にそって各人でアウトプットする場があるのだ
これは理解を促進するのにとても役立った。
実際、ぼくの新しいブログは班でのディスカッションがヒントになっている。
リアルに、初めて合った人に分かりやすく伝えるという作業を通して、
それまで自分でも気がついていなかったことに気づくことができた。

11209644_641438119326244_7254370246579326171_n

また、ゲスト講師のJ.Matsuzakiさんによる講演があった。
立花さんとは違った角度からブログに関する意見を聞け、とても参考になった。
特に、立花さん、J.Matsuzakiさん共にいわれていたのは「テーマ」と「プロフィール」の重要性。
これは、かなり、ぼくに響いた。
本格的にブログを立ち上げるにはこの2つは避けて通れない。
ぼくはコンサルティング後にブログの構想をある程度練っていた。
この構想を見直し、セミナーで得たものをプラスアルファしてブログをさらにブラッシュアップすることにした。
特に「テーマ」の部分にウエイトを置いて。
いわゆる、仕切り直しである。

それでも新しいブログはすぐできるだろうとタカを括っていた。
だから、セミナーで立花さんに「もうすぐ新しいブログができます。」などとぼくは報告している。
見通しが甘かった。
実際はセミナーから1ヶ月弱くらいかかってやっと新しいブログはカタチになった。
正直こんなにかかるとは思っていなかった。
セミナーの講演でJ.Matsuzakiさんが「テーマ設定に約1ヶ月間」かかるといっていた。
そんなにかかるの?と思ったが、やってみるとそれくらいかかった。
それでも、じぶんなりに、納得したスタートがきれた。
それが「未来を楽しもう。FutureLife-Hack」です。
よろしくお願いします。

まとめ

アイデアを身近な人に話してみよう。

ブログを立ち上げる時、構想やアイデア、考えている事を身近な人に話してみるとみよう。アドバイスを貰えるるかもしれないし、言葉にして伝えることで新しい発見がある。これは、立花さんのコンサルティングやセミナーにおける班でのディスカッション体験で痛感したこと。

コンサルティングやセミナーを活用してみよう。

身近に話せる人がいなかったら、コンサルティングやセミナーを利用しよう。お金はかかるけれど、実績のあるプロの意見が聞けける(コンサルティング)、同じ志し、目的を持った人と知り合える(セミナー)といったお金に換えられないメリットもあります。

スタートする前に、テーマやプロフィールに時間をかけて作ろう。

テーマやプロフィールの設定には時間をかけよう。どうしてもデザインが気になったり、一刻も早く記事を書きたくなりますが、そこはちょっと我慢。まず、テーマとプロフィールをじっくり完成させましょう。もし、我慢できないならテーマとプロフィールの部分を先行して作成しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です