Netflix公開オリジナルドラマ『デアデビル』を見る前に知っておきたい4つのこと

2015年9月2日、日本でのNetflixのスタートに合わせて公開させる『デアデビル』に関してまとめてみました。
最近、やたらアメコミ系ヒーローが活躍していますが『デアデビル』って誰?という人のために少しは役に立てれば、と思います。

1.  『デアデビル』はマーベルコミックスのヒーロー

今回、Netflixで公開される『デアデビル』はマーベルコミックスを原作にしています。

デアデビルの正体は盲目の弁護士マット・マードック。

盲目と引き換えに手に入れた超感覚を駆使して夜はデアデビルとして戦います。

マーベル・シネマティック・ユニバースという世界観の中で活躍するヒーローのひとりです。

マーベル・シネマティック・ユニバースとは

 『アベンジャーズ』『アイアンマン』『キャプテン・アメリカ』『マイティ・ソー』『インクレディブル・ハルク』などが属する世界のこと。
 なので『アベンジャーズ」の例を見ても分かるようにヒーローたちが共演する事もある。

2.  Netflix版の『デアデビル』について

〈キャスト〉
 マット・マードック / デアデビル……チャーリー・コックス
 カレン・ペイジ…………………………デボラ・アン・ウォール
 フォギー・ネルソン……………………エルデン・ヘンソン
 クレア・テンプル………………………ロザリオ・ドーソン

もしかしたら、原作や映画版とは異なる登場人物?

登場人物の名前を見る限り、原作のコミックとは異なっているようです。
ドラマシリーズなので今後、原作でおなじみのキャラたちが活躍するかもしれませんが…。

ここに注目!名監督たちが愛する女優が共演!

主演のチャーリー・コックスは映画『博士と彼女のセオリー』などに出演している俳優。
気になるのはタランティーノ監督の『デス・プルーフ in グラインドハウス』をはじめ、
ケヴィン・スミス、オリヴァー・ストーン、ロバート・ロドリゲス、スパイク・リーなど
の作品に出演しているクレア役のロザリオ・ドーソン。渋いキャスティングですね!
演技に定評のある人が出ているとチョット見たくなります!

3.  映画版の『デアデビル』について

〈キャスト〉
 マット・マードック / デアデビル……ベン・アフレック
 マイケル・ピン…………………………マイケル・クラーク・ダンカン
 ブルズアイ………………………………コリン・ファレル
 エレクトラ………………………………ジェニファー・ガーナー

豪華キャスト競演!原作と通じる登場人物たち

映画版は2003年に20世紀フォックスから公開されました。
見れば分かりますが豪華キャスト共演です!
マイケル・ピン、ブルズアイ、エレクトラといった登場人物は
原作のコミック版にも登場するキャラクターたちが活躍します。

4.  映画版のスピンオフにはボブ・サップも登場

2005年には映画版『デアデビル』に登場したエレクトラを主人公にしたスピンオフ作品が公開されました。
映画版『デアデビル』に続き主演はジェニファー・ガーナー!
ちなみに『エレクトラ』には当時、日本で人気だったボブ・サップが悪役キャラとして登場しています。

以上、Netflix版の『デアデビル』を見るにあたって知っておくと少しは役立つまとめ記事でした。

まとめ

  • 『デアデビル』にはコミック版、映画版、そして、今回、Netflixで公開されるテレビドラマ版がある。
  • Netflixには『博士と彼女のセオリー』のチャーリー・コックス、タランティーノをはじめ名監督の作品に多数出演するロザリオ・ドーソンなどが出演
  • 映画版は豪華キャスト競演!スピンオフ作品にはボブ・サップも出演していた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です