ブログを書くことで始めた新しい習慣。

昨日の朝、散歩をしていたらカモがいた。

場所は大学のキャンパスの中。

この大学は歩いて2、3分のところにある。

キャンパス内に入ったのは久しぶり。

ぼくは大学とは何の関係もないが、門が開いている時は通り抜けや散歩をしてもいいことになっている。

門をくぐると木が覆い茂っていて外とは雰囲気がちがう。

早朝なので学生はいない。

散歩している老人をみかけるだけ。

キャンパスの真ん中あたりに池がある。

そこにカモがいた。

1匹だけ。

キャンパスという場所柄、天敵がいないのだろうか。

カモは近づいても警戒する気配がない。

一生懸命、毛繕いしていました。

その瞬間をiPhoneで撮影。

実は、「散歩」も「撮影」もブログを書くようになってからの習慣だ。

散歩は、早朝に記事を書くため早起きするようになってから始めた。

記事を書いていると座り放しになるので散歩を取り入れて足腰の健康管理としている。

あと、朝日を浴びるのがとても大切だと、毎朝、散歩をするようになって気がついた。

撮影は、ブログのキービジュアルに使えるかも!と思ったものはパチリと撮るようにしている。

iPhoneはポケットにいれて持ち歩けしシャッターを押すだけなのでカメラ音痴のぼくにはピッタリ。

天気のいい朝は撮影日和だ。

早朝で人も少なく被写体を見つけたら邪魔されることなく撮影できる。

ブログを書くことで「散歩」と「撮影」という新しい習慣が始まり、

「散歩」の途中で「撮影」した写真をブログのキービジュアルに使う。

こういうのを相乗効果というのでしょうか。

ブログを書く。そのおかげで新しい習慣が始まる。

この関係がもっと広がるといいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です