Amazonプライム・ビデオとNetflixのオリジナルビデオ戦略を比較

最近、僕はAmazonプライム・ビデオとNetflixに注目して記事を書いています。
なぜ、注目しているかというと、今までにないやり方でコンテンツを開発したり、マーケティングを展開しているからです。
今回は、両者のオリジナルビデオ戦略を比較してみました。

まず、オリジナルビデオとは?

かつてオリジナルビデオといえばVシネマなどのことでした。
これは映画会社などが制作し、劇場で公開しない映画としてビデオでリリースしていた作品です。
のちにビデオ制作会社も参戦、様々なジャンルの作品が作られました。
これらに共通しているのは「低予算」。
そのため粗製濫造になりがちですが、時々、カルト的なヒット作を生み出すというメリットもありました。
例えば、大ヒットした映画『呪怨』シリーズも第1作目は低予算のオリジナルビデオとして制作されました。

Amazonプライム・ビデオとNetflixのオリジナルビデオは
予算をかけたドラマシリーズ

従来のオリジナルビデオと同じ名称ですが、Amazonプライム・ビデオとNetflixのオリジナルビデオは内容と質が異なります。
まず、予算の掛け方がちがいます。

ギャラのかかるハリウッドスターやスタッフを起用、そして、単体ではなくシリーズとして制作しているので当然、制作費がかかります。

映像エンターテイメントの制作経験のないAmazonプライム・ビデオやNetflixの作る作品なので「クオリティが低いのでは」と心配していましたが杞憂でした。

両者の作品がゴールデングローブ賞やエミー賞に受賞&ノミネートされていることからもハイクオリティな作品であることが分かります。

ビッグデータを駆使する21世紀のオリジナルビデオ戦略

かつてのVシネマなどを20世紀のオリジナルビデオとすると、Amazonプライム・ビデオとNetflixは21世紀のオリジナルビデオと位置づける事ができます。

20世紀のオリジナルビデオは、当時、斜陽産業となりつつあった邦画業界が新しいチャネルを求めてレンタルビデオ市場に参入したものです。(その後、邦画業界が復活するのは21世紀に入ってからです)そのため、フィルム時代の映画的なやり方が基本で、あらゆる面でアナログ的アプローチになっています。

それに対して、Amazonプライム・ビデオとNetflixもWEBをフィールドとする企業で、デジタルテクノロジーを駆使します。

以前の記事『ビッグデータでキャスティング!?Netflix制作のオリジナルドラマがもたらす影響』でも書きましたが、Netflixはキャスティングにビッグデータを使っています。たぶん、Amazonも同じ事をやっているでしょう。

そのため、経験やカンに頼るのではなく、データに裏付けられたカタチでユーザーが見たいと思う作品を作れるのです。

ひとりひとりのユーザーに最適なコンテンツの提供をめざすNetflix

Netflixはレコメンド機能によりひとりひとりのユーザーに最適なコンテンツの提供を行っています。
趣味・嗜好にあった作品を素早く紹介してくれるこの機能でNetflixは大成功しました。
動画配信サービスはビッグデータを駆使して、いかにユーザーを取り込むかが勝負になっています。
そういった戦略の大きな柱としてオリジナル・ビデオが存在します。

日用品の売上のアップ効果をめざすAmazonプライム・ビデオ

同様の状況でちょっと異質なのがAmazonです。
CEOペゾスが株主向け年次書簡で語っているように「オリジナルビデオの制作により、結果、電動工具や赤ちゃんのおむつの売上が伸び、利益を生む構造を作る」ことが目的のようです。

Netflixのように自分のサイトにユーザーを囲い込むために頑張っているのではなく、Amazon全体の業績のアップを図るため、Amazonプライム・ビデオを制作しているという考えです。

大手量販店のイオンがプライベートブランドを作るような感覚で、Amazonはオリジナルビデオを制作しているのです。
そう考えると、自社サイトの動画視聴促進をめざすNetflixよりもオリジナルビデオで日用品の売上のアップをめざすAmazonプライム・ビデオの方が、ペゾスがいうように新しいビジネスモデルといえるでしょう。

【こちらの関連記事もどうぞ。クリックでご覧になれます】
◆ Hulu、Netfixに続きスタートするAmazonプライム・ビデオのポイント!
◆ Netflix(ネットフリックス)ついにスタート!1ヵ月無料体験やってみた!
◆ ビッグデータでキャスティング!?Netflix制作のオリジナルドラマがもたらす影響
◆ Netflix『デアデビル』エピソード1はリアルで、ヒーローもの+謎解きの面白さ!
◆ Netflix公開オリジナルドラマ『デアデビル』を見る前に知っておきたい4つのこと
 Amazonプライム・ビデオが有利?コンテンツ豊富なのに探しづらいHulu
 Amazonプライム・ビデオのオリジナルドラマ『トランスペアレント』レポート
 予測不可能な展開!?Amazonプライム・ビデオの『ミスター・ロボット』

まとめ

  • 20世紀のオリジナルビデオは低予算。Amazonプライム・ビデオとNetflixが作る21世紀のオリジナル・ビデオは豊富な予算でハイクオリティなドラマシリーズ
  • Amazonプライム・ビデオとNetflixもビッグデータを駆使してオリジナル・ドラマを制作している
  • レコメンド機能によりひとりひとりのユーザーに最適な映画の提供するNetflix
  • 日用品の売上のアップ効果をめざすAmazonプライム・ビデオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です