時間に追われている時はスリープ&チャレンジ!

今週は忙しいです。タスク管理できていません。
スケジュールを組んだ瞬間、予想外の予定が入り崩れていく感じです。
気持ちが空回りして焦っています。
この状態を何とかしようと僕は頭の中に「対策委員会」を立ち上げました。

いろいろな対策を検討した末、出した結論は…。

(1)こういう時だからこそグッスリ眠る
(2)忙しいからこそ新しい事に挑戦する

という方針でした。

時間に追われている時こそ「寝る」

忙しい時に寝るの?そんなことして大丈夫?と思う方がいるかもしれません。
大丈夫です。以前、これでピンチを脱出しました。

そもそも、スケジュールがコントロールできないと

 時間がない→焦る→睡眠を削って頑張る→効率が落ちる→ストレスがたまる→心身共にグッタリ

という負のスパイラルに落ち込みます。

これを断ち切るには思い切って「寝る」のが効果的です。
自殺行為に思えますが、騙されたと思ってグッスリ眠ると、次の朝、頭はスッキリ。
クリアな脳味噌のおかげで仕事をビュンビュンこなして遅れを取り戻すどころか追い抜きます。

時間がない時こそ「新しいことに挑戦」

あと、忙しい時にこそ、短い時間で気分転換する方法をみつけましょう。
このやり方は今日、発見しました。

実は、都合のいいことに、(僕の意思に関係なく)昨日、エレキギターが我が家に来ました。

学生時代に少し弾いていたので若干の知識はあります。
でも、ギターを弾くのは40年ぶりくらい。
コード名やチューニングの仕方など一部忘れてました。
指もイメージしているように動きません。
もうほとんど「新しいことに挑戦」しているようなものです。

「新しいことに挑戦」のいいところは、何をやっても新鮮であること。
故に、ちょっとしたことでも感動したり嬉しかったりできます。
おかげで短い時間でもワクワクすることが可能。
あとでもう少しワクワクしたいからもうひと頑張りしょう!とやる気も高まります。
なので、忙しい時にこそ新しいことに挑戦がおすすめです。

さて、この手短な気分転換でストレスも解消できました。
あとは残っているタスクをどんどん処理していくだけです。

まとめ

  • 時間がないために発生する負のスパイラルを断ち切るには思い切って「寝る」が効果的
  • 忙しい時にこそ、短い時間で気分転換する方法として「新しいことに挑戦」がおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です