イライラの解消法とアプリ「ストレススキャン」の使い方

若い頃は物凄くイライラしたけど、最近は割とそういうことは減りました。

でも、先日、ある人と話していて久しぶりにイライラ感が募りました。

低気圧と似ていてイライラ感は頭の中に停滞する時があります。

イライラの原因である人とは別れても、そのあと、イライラ感が頭の中に居座って困りました。

こういった時、自分の意思の力で振り払うことがなかなかできません。

そんな時、みなさんはどうしますか?

イライラを消す事は可能である

実は先日、イライラが頭の中に停滞したまま歯医者に行きました。

先生はそんな事も知らず治療を始めました。

やがて、ドリルの嫌な音に気を取られ、時々、歯がズキッと痛むうちにイライラのことは忘れていました。

自分の身の危険(?痛み)に集中することでイライラのことを忘れていたのです。

山火事をダイナイマイトで吹き飛ばして消すという話を聞いた事がありますが、それに似ていますね。

このことから分かった事はイライラを消す事が可能であるということです。

イライラについて分析し、文章化するのも有効

そこで、歯医者の治療よりも簡単にできるイライラ解消法を考えてみました。

その方法とは、今あなたが読んでいるこの記事のようにイライラに関する文章を書くことです。

今、自分の頭の中に停滞しているイライラを分析しつつ、文章にしていくのです。

そうすることでイライラとの距離を取る事ができます。

気がつくと低気圧のようなイライラは消えて秋晴れのように頭の中がスッキリしています。

イライラは時間の無駄。

自分なりにベストマッチなイライラ解消法を持っているといいですね。

アプリ「ストレススキャン」でストレス度をチェック

スクリーンショット 2015-09-04 21.52.54

イライラしているとストレスがたまります。

そこでストレスをチェックするアプリを紹介します。

その名も「ストレススキャン」。

アプリをダウンロードしてからスマホのカメラに指を当てた状態で「測定開始」ボタンを押します。

2015-09-04 21.50.54

すると、けっこう時間をかけてスキャンしてくれます。

スキャン後、ストレス診断がくだります。

ぼくのストレスは「高め」のようです。

2015-09-04 21.50.30

まとめ

  • イライラを消す事は可能である
  • イライラについて分析し、文章化するのもイライラ対策として有効
  • 時々、アプリ「ストレススキャン」でストレス度をチェックしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です