毎日ブログの記事を書く、脳トレーニング

『問題解決ラボ』という本を読んでいたら“蜂の脳は容量が限られている”と書いてありました。

ぼくの脳も容量はかなり限られていますが、蜂の脳はもっともっと限られているようです。

毎日、ブログの記事を書くことで脳を鍛える

そんなに脳のキャパシティが小さい蜂ですが、おバカさんかというと、そうではありません。

兵士や偵察、運搬係など役割が変わると、蜂は脳自体の仕様を変えてしまうそうです。

兵士だった蜂が「今日から運搬係やってね」といわれると兵士脳から運搬係の脳に切り替えるのです。

頭がいいというか、効率的にできてますね。

『問題解決ラボ』では、人間も「脳を鍛えて、特定の機能に最適化させることができるのではないか」と脳トレの可能性について触れています。

この話を読んで、ぼくは毎日ブログの記事を書きながらじぶんの脳をブロガー脳に最適化させているのだ!と確信しました。

まだまだ最適化途上のブロガー脳ですが、以前は写真撮影などまったくしなかったぼくが、今では「これ、ブログに使えるかも」とパチパチ撮影しています。

この変化だけ見ても、ブログの記事を毎日書く事でぼくの脳がブロガー脳に鍛え上げられつつあるといえるでしょう。

毎日、目的を持ち、同じやり方で繰り返し、頭を使う

以前は「脳を鍛える」というと難しい本を読んだり、学習することだと思っていました。

しかし、蜂の脳と容量があまり変わらない人(←ぼくのことです)には、そういった方法は負荷が大きすぎます。

そういう人には「毎日、目的を持ち、同じやり方で繰り返し、頭を使う」という方法をおすすめします。

言い換えると「毎日、ブログの記事を書く」ということです。

難しい事が分からなくても、学習する時間が無くても、

  • 「毎日」やることで腹筋や腕立て伏せと同じように力がつきます。
  • 「目的をもって」やることでムダなく効果を高めることができます。
  • 「同じやり方で繰り返し」やることで頭の中にフォーマットを作る事ができます。
  • 「頭を使う」ことで脳をビシビシ鍛えることができます。

…ということを考えながら、今日も1本記事を書き、脳を鍛える事ができました。

まとめ

  • 蜂は役割が変わると、脳自体の仕様を変える。人間も脳を鍛えて、特定の機能に最適化させることができるのではないか
  • 毎日ブログの記事を書く事により脳をブロガー脳に鍛え上げることができるのではないか
  • 難解な本や学習よりも、「毎日、目的を持ち、同じやり方で繰り返し、頭を使う」ことで脳を鍛えることができる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です