忙しい時にこそ、したい10のこと

ブログの更新をしばらくお休みしていました。

ブログと仕事(企画書作成)に加えて、9月末から書籍の原稿作成を始めました。
最初のうちはなんとか3本同時進行していたのですが、
仕事が忙しくなり、考えた末、ブログをお休みすることしました。

状況がちょっと一段落したので今日からブログを再開します。
毎日更新できるか分かりませんが当面マイペースでやっていきます。

今回のテーマはブログお休み中に実践したアレやコレやをまとめました。
タイトルは「忙しい時にこそ、したい10のこと」。

忙しいから「できない」ではなく忙しいからこそ「やった方がいい」ことがあります。
いろいろ工夫をしてビジーな日々を乗り越えましょう!

 

 

1 気分転換

忙しいときは頭の切り替えが勝負です。
もっとも手軽なのは「音楽を聴く」です。僕は仕事によって聴くBGMを変えます。
考え事や文章を書くときは歌のない演奏だけのインストゥルメンタルがいいですね。
僕はApple Musicを使っています。
最近のお気に入りはサンタナとアール・クルーです。60年代、70年代の音楽です。
あと、「音楽を聴く」以外の気分転換では「場所を変える」も有効です。
近くのカフェやコワーキングスペースに行くと集中力が復活します。

 

 

2 昼寝

1日中「書く」作業をしていると頭が疲れて効率もダウンします。
そんな時には迷わずにパワーナップしましょう。
パワーナップとは、5分、10分単位の昼寝のこと。
慣れないと寝過ごしますが、何回もチャレンジしていると、
体内時計が学習して5分、10分、15分で目が醒めるようになります。
パワーナップは起きた時に感動があります。
何時間も寝たような感じなのに時計の針が5分しか進んでいないと物凄く得をした気分です。
ちょっと魔法にかけられたような感じですね。
頭も体もスッキリでリセットできるので超・オススメです。

 

 

3 ストレス解消

午前中は自宅で作業する事が多いのでお昼は自炊します。
あるもので簡単なものしか作りませんが、料理はストレス解消になります。
座り放しの「書く」作業から「立ち」作業になりカラダもほぐれます。
調理していると一瞬、仕事のことを忘れます。

 

 

4 デザート

頭が疲れてくると甘いモノが欲しくなります。チョコレートなどで糖分を補給します。
何かで読んだ話ですが、同時通訳の人は頭を使う仕事なのでチョコが必需品だそうです。
疲れた脳に甘いものでエネルギーを補給しましょう。

 

 

5 運動

座り放しの「書く」作業は腰にダメージがきます。
デスクワークの人は同じ悩みを抱えていると思います。
ウォーキング、ストレッチなどをかかさず取り入れることが大切です。
…と分かっていても忙しいと、それができない時があるんですよね。

 

 

6 体をほぐす

運動不足になり腰や肩が悲鳴をあげてきたら、早めに整体やマッサージに行きましょう。
忙しい時に腰をギックリすると致命傷になります。
忙しくても仕事をちょっと止めて悪化する前に行くのがポイントです。

 

 

7 目標の再確認

忙しくて頭がボーっとしてきたら、将来の夢や目標を思い出して再確認しましょう。
それらを達成するために、今、この忙しさを乗り越えるのだと気をひきしめることができます。
忙しい時は視野が狭くなっているのでずっと遠くの目標を再確認する事で集中力が復活する時があります。

 

 

8 習慣

今回、忙しさを乗り越えるため、毎日、ブログの記事更新という習慣をやめたました。
これでかなり楽になりました。
「質より量より更新頻度」が途絶えて残念ですが、
おかげで自分のブログを少し距離をおいて見る事ができるようになりました。
たまには習慣を変えるのもいいかもしれない、と思っています。

 

 

9 睡眠

忙しいと睡眠時間が短くなります。短くなるほど翌日に疲れが持ち越されます。すると効率が悪くなります。寝不足による負のスパイラルです。これを脱出するには思い切って夜、早く「寝る」のが一番です。半日かかっていたモタモタしていた作業が朝、早起きすると1時間でできるようになります。(←僕の場合です)

 

 

10 笑う

フリーランスでなので朝から晩まで1人で仕事をしていることがよくあります。
1人なので無口で無表情になります。そんな時、脳のためにも「笑い」は必要です。
笑うとアルファ波が増えて脳がリラックスするといわれています。
漫画、漫才、落語、コメディ…何でもいいので笑えるコンテンツを見るのもいいでしょう。
その時間がない時は口角を持ち上げて口元を微笑む状態(つまり、作り笑い)でも効果があるといわれています。

 

 

まとめ

振り返ってみると、忙しいなりに対応策はいろいろあることが分かりました。
問題なのはインプットの時間がほとんど取れないこと。今後の課題ですね。
でも、1年前なら仕事だけでアップアップでしたが、
今は忙しといいつつブログの記事や書籍の原稿を書いているのでキャパシティーは広がったようです。
これも「質より量より更新頻度」でブログの記事を書いていたおけげだと思います。
頭と心のどこかに“筋肉”が付いてきたみたいです。

時間に追われている時はスリープ&チャレンジ!

今週は忙しいです。タスク管理できていません。
スケジュールを組んだ瞬間、予想外の予定が入り崩れていく感じです。
気持ちが空回りして焦っています。
この状態を何とかしようと僕は頭の中に「対策委員会」を立ち上げました。

いろいろな対策を検討した末、出した結論は…。

(1)こういう時だからこそグッスリ眠る
(2)忙しいからこそ新しい事に挑戦する

という方針でした。

時間に追われている時こそ「寝る」

忙しい時に寝るの?そんなことして大丈夫?と思う方がいるかもしれません。
大丈夫です。以前、これでピンチを脱出しました。

そもそも、スケジュールがコントロールできないと

 時間がない→焦る→睡眠を削って頑張る→効率が落ちる→ストレスがたまる→心身共にグッタリ

という負のスパイラルに落ち込みます。

これを断ち切るには思い切って「寝る」のが効果的です。
自殺行為に思えますが、騙されたと思ってグッスリ眠ると、次の朝、頭はスッキリ。
クリアな脳味噌のおかげで仕事をビュンビュンこなして遅れを取り戻すどころか追い抜きます。

時間がない時こそ「新しいことに挑戦」

あと、忙しい時にこそ、短い時間で気分転換する方法をみつけましょう。
このやり方は今日、発見しました。

実は、都合のいいことに、(僕の意思に関係なく)昨日、エレキギターが我が家に来ました。

学生時代に少し弾いていたので若干の知識はあります。
でも、ギターを弾くのは40年ぶりくらい。
コード名やチューニングの仕方など一部忘れてました。
指もイメージしているように動きません。
もうほとんど「新しいことに挑戦」しているようなものです。

「新しいことに挑戦」のいいところは、何をやっても新鮮であること。
故に、ちょっとしたことでも感動したり嬉しかったりできます。
おかげで短い時間でもワクワクすることが可能。
あとでもう少しワクワクしたいからもうひと頑張りしょう!とやる気も高まります。
なので、忙しい時にこそ新しいことに挑戦がおすすめです。

さて、この手短な気分転換でストレスも解消できました。
あとは残っているタスクをどんどん処理していくだけです。

まとめ

  • 時間がないために発生する負のスパイラルを断ち切るには思い切って「寝る」が効果的
  • 忙しい時にこそ、短い時間で気分転換する方法として「新しいことに挑戦」がおすすめ

Windowsフォン→ガラケーへの移行でアドレス帳のコピーに手こずった件

Windowsフォンは世界シェア2.7%。Amdoroidの85.1%、iOSの14.8%に続いてスマートフォン市場第3位です。(2014年実績)このWindowsフォンからガラケーへの移行でアドレス帳のコピーに手こずりました。
 そもそも、問題は以下の4点。

1.    Windowsフォンという珍しい機種を使っている
2.    スマホからガラケーへ(世の中の流れとは逆の方向へ)移行しようとしている
3.    保証サービスを利用して安価で機種交換しようとしているのでどちらも古い機種
4.    ぼくの使っていたWindowsフォンが“問題児”でした。

同じ機種、同じ問題を抱えた人の役に立てるかもしれないのでレポートすることにします。

話が長いので先に要約すると

電話対応のサポートサービスの人と、
店頭のスタッフの人がそれぞれちがう対応方法を勧め、
最終的にそのどちらでもない対応方法で問題を解決した

というお話です。

それぞれプロの方たちがベストな案をだしてくれましたが、
もっと合理的なやり方があるのではないか?と追求していくうちに
比較的シンプルなやり方にたどりつきました。

Windowsフォンは東芝T-01Bというファジーな奴

 さて、まず、ぼくが使っていたWindowsフォンの話からはじめます。
機種は、東芝製のT-01B。
初代T-01からT-01Bまでこのタイプを6年間も使っていました。
なぜ、Windowsフォンを選んだのかというと当時、iPhoneに関心はあったのですが
ソフトバンクのことを信用してなくてドコモのスマホにしてしまったのです。
その後、ソフトバンクも信用に値する奴だと気がつき、
ソフトバンクのiPhoneを導入、現在も利用しています。
初代T-01はまだ使いやすかったです。
でも初代が壊れてしまい、保証サービスを利用してT-01Bに切り替えました。
T-01Bは「3」をタッチすると「6」が反応するようなファジーな奴でした。
思わず「お前はデジタル」と突っ込みをいれました。
別にぼくの指が大きい訳ではありません。
Phoneは問題なく「3」をタッチすると「3」が反応します。
おかげで留守電メッセージを消すとき、何度、消去ミスをしたことか!!
そんな事があり(T-01シリーズの在庫が幸運にもなかったので)ガラケーに切り替える事にしました。
(そもそもぼくはiPhoneを導入した時点でT-01を電話としてしか利用していません)

サポートセンターの指示どおりにやってもアドレス帳が完全にコピーできない

ショップに行って保証サービスを申し込むと翌々日に新しいガラケーが届きました。
午前11時より回線を開通させるためアドレス帳のデータの本体登録を行いました。
次にこれをマイクロSDカードにコピーしなければなりません。
ネットからT-01Bの取扱説明書をダウンロードしてもやり方が分かりません。
午前11時30分頃、サポートセンターに問い合わせました。
Windowsフォンというレアなタイプが災いしてか担当がコロコロ変わり3人目で説明できる人が登場。
その方の指示に従い、機種本体下にある

Windowsマーク>住所録>サブメニューボタン>住所録の転送>外部のメモリへの送信

でT-01Bの住所録データはマイクロSDカードにコピーできました。

ここから、サポートセンターの応対がガラケー担当に変わりました。
指示に従いマイクロSDカードをガラケーに差し込み起動しました。
手順を踏んで確認すると2009年当時、つまり、6年前の初代T-01時代の住所録データしか表示されません。
これでは困ります、という言うと、担当者は

このガラケーはWindowsフォンから住所録を完全移行できないタイプである

といわれました。

そんな話、初めて聞いたので「納得がいかないのでショップに行き交渉する」といって電話を切りました。

時計を見ると午後2時すぎ。
作業開始から3時間、サポートセンターと電話で話続けて2時間30分(待ち時間が半分以上)、くたくたです。

ショップも頑張ったが、最初、ちがう結論がでる

 台風18号が日本列島を縦断、豪雨の中、駅前のドコモショップに行きました。
少し順番を待って、15時くらいから交渉スタートです。

ショップの女性にいろいろ調べてもらい、最初にでた結論は以下の通り。

SDカードの移行は不可能です。

別のやり方があります。
まず、誰も使っていないAndroidフォンを手に入れ下さい。
Bluetooth機能が使える事が前提です。
WinsowsフォンT-01Bと新しく手に入れたAndroidフォンをBluetoothでつないでください。
そうすれば住所録を完全コピーできます。
そのSDカードを使えばガラケーに住所録を完全コピーできます。
生憎、ショップはコピーのお手伝いができません。
すべてご自分でやってください。
よろしいですか?
そんな面倒な事は嫌だったので別の方法を調べてもらいました。

結局、店頭のコピー機を使って問題を解決

 別の方法とは、ネットに接続できる状態にしてアドレスを完全移行できないか?というやり方です。
結局、この方法はダメでしたが、ショップの女性が10分間ほど電話で調べた結果、
店頭に設置されているデータコピー機を使うと
T-01Bからガラケーへの移行が可能かもしれないというシンプルな方法が見つかりました。
最終的にそのやり方でWinsowsフォンT-01Bからガラケーへのアドレス帳の完全移行が完了しました。
一部、同一アドレスが重複してしますが、そんなの消せばいいだけなので問題ありません。
誰も使っていないAndroidフォンを手に入れて…という面倒なやり方に比べれば100万倍ラクです。
アドレス帳の移行がすみ、回線も開通させ、ガラケーが利用できるようになったは午後4時30分。
5時間以上かかりました。

サポートセンターやショップの人たちも大変だと思いますが、
最終的には出来たのですから、途中、間違った結論がいくつかでてきたのは残念です。

膨大な数の商品、膨大な数のお客さんの対応があり、そのため、情報の共有ができていないのでしょう。
スタッフのためにも、ユーザーのためにも共有してほしいところです。

ショップからでると台風はさって駅前に虹がでていました。
この件に関わった皆さん、ご苦労様でした。

2015-09-09-16.34.59

まとめ

  •  回線を開通させる前に住所録などデータの移行させよう。
  • やり方が分からない時などはサポートセンターに連絡して指示を仰ごう。
  • それでもダメな時は(サポートセンターは勧めませんが)ショップに行き対面で相談しよう。
  • 相談する際には「SDカードもBluetoothもダメならネット接続で対応できないか」など具体的な提案をして調べてもらおう。

記憶力をパワーアップする方法【自分の頭を使う+Evernoteやブログも活用】

今回は記憶力をパワーップする方法についてまとめてみました。

そのきっかけは、昨日、記事をフェイスブックに投稿しようとしたら画像が「NO IMAGE」になったこと。

こういうこと前にもあったな?と思い、以前書いた記事を確認しました。

WEBサービスが「記憶力」をカバーしてくれる時代

それが『Facebookでサムネイル画像が表示されない時はFacebookデバッカー!』という記事。

この記事を読みながら問題を解決しました。

seigo-hyo

なんとなく妙な気分でした。

自分で書いた記事を読みながら自分で問題を解決する…という状況が初体験だったので。

自分で書いた記事の内容を100%覚えていればいいのですが、

子どもの頃から記憶力がよくなかったので細かいところの記憶に自信がありません。

ブログの記事は備忘録としても効果を発揮する事を身をもって体験しました。

WEBサービスを使うことで記憶力は補強できるということに改めて気がつきました。

Evernoteは外付けの「脳」である

ぼくはもともと記憶力のよくないありません。

その苦労から解放されたのはEvernoteを使うようになってからです。

Evernoteに情報をストックしておき必要な時に検索でピックアップする、というやり方で正確な情報をいつでも呼び出せるようになりました。

Evernoteはぼくの「外付け脳」として機能を果たしているのです。

記憶することの一部をウェブサービスに任せる事で「考える」「想像する」「創造する」という生産的な仕事に脳を使う時間を増やせます。

記憶する事にストレスを感じる人にとっては良い時代になりました。

…といっても、放っておくと記憶は年とともに劣ってきます。

日頃から記憶力を鍛える努力も必要です。

自己の頭を使う+WEBサービスで「記憶力」をパワーアップ

そこで記憶力をパワーアップする方法を考えてみました。

1自分の頭を使って記憶するコツを作る

例えば学生時代、歴史の年号をダジャレして覚えた人は多いと思います。ダジャレ方式でもいいので自分なりの覚え方を工夫して記憶力を鍛えます。

2自分の頭を使って忘れる前に見直して記憶力を維持する

記憶は少しずつ薄れていきます。完全に白紙になる前に見なす事で記憶力をリフレッシュさせ維持力を更新します。

3自分の頭を使って人に話す

第三者に対して「音声として言葉にする」「説明するためにロジカルに話す」というプロセスを経ると鮮明な記憶として残る傾向が高いと思います。

4自分の頭の代わりにウェブサービスを活用する

そして、第4の手段としてEvernoteやブログを外付け脳として活用します。

特に「忘れる前に見直す」「第三者に話す」と行った時に以前の記憶(情報)をチェックするのに役立ちます。

まとめ

  • ブログは自分自身の備忘録としても役に立つ
  • Evernoteは情報をストックしておき必要な時に検索でピックアップするという使い方で「外付け脳」として機能を果たす
  • 記憶するコツを作る、忘れる前に見直して記憶力維持、人に話す、そして、Evernoteなどを使うという方法で記憶力をパワーアップする

ブログの記事が書けない!と困った時の対処方法

ブログの記事がかけない!

…と、困った時の対処方法について最近、気がついた事をまとめておきます。

記事を書く時間がない時→時間内で書けるネタを探す

書きたいネタはあるけれど、忙しくて記事を書いている時間があまりない!

そんな時は、書きたいネタは今度、時間がある時に書く事にして「ストック」にまわします。

その代わり、限られた時間の中でかけるネタを大至急探す事にします。

例えば、今日は30分しか書く時間がないという時、30分で書けそうな新たなネタを探します。

そうやって出来上がったのが「BuzzFeedなど海外サイトで紹介された日本語たち/Age-otori って知ってた?」という記事です。

BuzzFeedは好きなサイトなので時々チェックしています。

書評だと本を読む時間が必要ですが、サイトの特集記事の紹介ならそれほど時間がかかりません。

以前から眺めていたサイトなのである程度の知識は頭の中にあります。

もちろん、時間がないからといってコピペだらけにならないように表現や言い回しに工夫が必要です。

a80a10124c297d6cb2ffc54208e129a7_m

書くネタが見つからない時→任意に「ネタ」を決め自分との接点を見つけて書く

時間はあるけれど、ネタのストックが底をつき、困ったなという時があります。

そんな時は任意に「ネタ」を決めて記事を書きます。

任意にネタを決めるとは、本をパッと開いて最初に目に飛び込んできた言葉をネタにするとか、

ネットサーフィンをしていて気になった言葉をネタにする、といったことです。

当然、任意に選ぶので予備知識ゼロのネタになります。

そのため、まず、キーワード検索して情報を集めるところから始めます。

情報をいろいろチェックして、これは書けそうだなと思ったら記事を書いてみます。

ぼくの場合、このやり方で「記念日」ネタの記事を書きました。

ちょうど、その日、親戚の結婚式があったからです。

結婚記念日…という言葉が頭の中に浮かび「記念日で記事がかけないだろうか?」と考えました。

別に記念日に詳しい訳でもありません。

そこで、「今日(◎月◎日)は何記念日?」と検索しました。

そうやって出来上がったのが「8月8日は何の日?記念日がいっぱいの日!「まるはちの日」に名古屋にいます。」という記事です。

調べると8月8日は「はちまるの日」という名古屋の記念日でした。

親戚の結婚式も名古屋で行われたので縁を感じてこの記事を書きました。

このように、書きたいとか、書けるとかではなく、ふっと思いついた言葉をネタに設定して、自分との接点を見つけて書くと、意外と記事が書けるものです。

まとめ

  • 時間がなくてブログの記事が書けない時は、時間内で書けるネタを探す
  • ネタがネタが見つからずブログの記事が書けない時は、任意に「ネタ」を決め自分との接点を見つけて書く

8月8日は何の日?記念日がいっぱいの日!「まるはちの日」に名古屋にいます。

今日は8月8日。何の日か知っていますか?

調べたら8月8日にちなんだ、いろいろな記念日がありました。

そのひとつが地域限定の記念日「はちまるの日」です。

「8」づくしの「まるはちの日」

「はちまるの日」とは

愛知県名古屋市が制定した記念日。
尾張藩の合印を元に1907年(明治40年)に定められた名古屋市の市章(“まるはち”マーク)の制定88年を記念して、1996年(平成8年)に毎年「8月8日」を「まるはちの日」と決めたもの。

とのこと。

↓ “まるはち”マークとはこれです。
shisyo8月8日に記念日はたくさんありますが「はちまる」「88年」「平成8年」「8月8日」とここまで「8」にこだわった「8」づくしの記念日は「はちまるの日」以外ありません。

8月8日は記念日ラッシュ

「はちまるの日」をはじめ8月8日にはいろいろな記念日があります。

一部抜粋でジャンル別にまとめてみました。

漢字の「八」系記念日

屋根の日

漢字の「八」をよーく見ると屋根の形に似ていますよね、だから「屋根の日」になりました。

ヒゲの日

漢字の「八」をよーく見るとヒゲの形に似ていますよね、だから「ヒゲの日」になりました。

数字の「8」系記念日

ひょうたんの日

数字の「8」がひょうたんの形に似ているので「ひょうたんの日」になりました。

デブの日

数字の「8」がふくよかなイメージがあるので「デブの日」になりました。

サウンド系記念日

そろばんの日

そろばんをはじくパチパチ(88)という音から「そろばんの日」になりました。

ぱちんこの日

玉をはじくパチパチ(88)という音から「ぱちんこの日」になりました。

プチプチの日

気泡シートをつぶした時のプチプチ(88)という音から「プチプチの日」になりました。

語呂合わせ系記念日

洋食の日

洋食を代表するハヤシライスの「ハ(8)ヤ(8)」を語呂合わせで「洋食の日」になりました。

親孝行の日

88が「ハハ」とも「パパ」とも読めるので「親孝行の日」になりました。

おばあさんの日

88が「ババ」とも読めるので「おばあさんの日」になりました。

まとめ

  • 「はちまるの日」は尾張藩の合印を元に定められた名古屋市の市章(“まるはち”マーク)の制定88年を記念した記念日
  • 漢字の「八」系、サウンド系、語呂合わせ系など8月8日はいろいろな記念日がいっぱいある

YouTube(ユーチューブ)で活躍するユーチューバー(YouTuber)のまとめ

本日、YouTubeで「YouTube、“再生回数が301回で停止”問題を解消したと発表」という記事が配信されました。(ITmedia ニュースより)http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1508/06/news056.html

これまでYoutubeは動画公開後、再生回数のカウンターを301回で一旦停止させてました。

それが停止しなくなりました。

301image

これまで301回で停止させていたのは不正をしていないか確認するためでした。

これを停止させることなく不正を確認するスタイルに変更したそうです。

なぜ、YouTubeは再生回数の公正さに神経を尖らせるのでしょうか?

それは再生回数に応じて収益を得る事ができる「YouTube パートナー プログラム』があるからです。

この制度を利用してYouTube動画で収入を得ている人たちをユーチューバー(YouTuber)といいます。

ユーチューバー(YouTuber)
 YouTube上にて自作の動画を投稿し、広告収入を得ている一定の集団を指す呼称である。「YouTuber」という単語自体は和製英語であり、同様の概念を英語では「YouTube personality」と呼ぶ。
(ニコニコ大百科より)

人気ユーチューバーは48時間で100万回再生を超えることも!?

2015-08-06 22.35.58

多くのYouTuberは19時に新作動画を公開します。

なぜ、19時なのか?

YouTuberのファンは若い人が多く、19時あたりがYouTubeのゴールデンタイムになるためです。

人気ユーチューバーというとヒカキンが有名です。

他に、マックスむらいはじめしゃちょーなどがいます。

はじめしゃちょーは今年に入って急激に人気が上昇しているユーチューバーです。

彼は最新動画を公開して48時間で100万回再生を超える時もあります。

ブログとYouTube動画を一概に比較できないと思いますが、

ブログは1ヶ月で100万回PVあると人気ブログといわれ、

YouTube動画は48時間で100万回再生を超えるとダントツの人気ユーチューバーといわれます。

ユーチューバーは人気があるとケタちがいの再生回数を個人でも獲得できるのです。

その回数で収益(収入)が決まります。

だから、YouTubeは再生回数の公正さに慎重なのです。

再生回数=収入で稼いでいるのは、実は、子どもユーチューバーたち!

65903bd23007ed791bbbb05bfde7a6bf_m

以前、人気ユーチューバーのヒカキンがファンミーティングを行ったら小学生の子供たちが会場が埋め尽くしたという話を聞きました。

ヒカキンに限らずYouTuberは若いファンや多くの子どもたちに支えられています。

コアファンは小学生〜10代の子供たちです。

実は、ファンだけでなく「子どもユーチューバー」も存在します。

子どもYouTuberとは、動画に登場してオモチャのレビューをする、幼稚園前から幼稚園児、大きくても小学生低学年くらいの子供たちのこと。

レビューといっても、難しい事はいいません。

自由に新発売の玩具で遊ぶというパターンがメインです。

カメラを回しているのはお父さんか、お母さんです。

スクリーンショット 2015-08-06 22.43.47

アメリカにSocialBrade.comというサイトがあり、ここで日本のYouTuberの収入(予想)を確認する事ができます。

上図はそのランキングです。

大人気のヒカキンやはじめしゃちょーが収入ランキングのNo.1だと思う人も多いでしょう。

でも、ちがいます。

実は、子どもYouTuberたちが収入ランキングの上位を占めています。

視聴者するユーザーに近い目線の実感レポートがウケる

子どもユーチューバーの動画を見ているのは子どもユーチューバーと同世代の子供たちです。

子どもが子どもに新商品のオモチャを紹介するのですから、大人では真似できないユーザー目線の番組といえます。

そのせいか収入ランキングにおいてい人気子どもユーチューバーの順位はヒカキンよりも上です。

 

子どもユーチューバーに限らず、YouTubeでは、視聴するユーザーに近い目線の実感レポートがウケるのです。

ユーチューバーのリスクとは

今年に入り、YouTube パートナー プログラムのレートが下がっていてます。

例えば、10万回再生で5万円稼げていたのがレート改定後1万円くらいしか稼げなくなる、という状況になっています。

そのため、YouTubeだけで食べていけるのはほんの一部だといわれています。

YouTubeが一方的にルールを変更するとユーチューバーは大きな影響を受けます。

そのあたりがユーチューバーのリクスといえるでしょう。

まとめ

  • ユーチューバーとは、YouTube上にて自作の動画を投稿し、広告収入を得ている人たちのこと
  • ユーチューバーの多くは毎日、19時に新作動画を公開している
  • YouTube パートナー プログラムのレートが下がりユーチューバーの収入は低下している。
  • ユーチューバーというとヒカキンが有名だが彼よりも収入ランキング上位に入るのは子どもYouTuberたち

神田昌典さんの『非常識な成功法則』、マンガではなく新装版で読む

神田昌典さんの『マンガでわかる 非常識な成功法則』(ぶんか社)が先月(2015年7月15日)発売されました。

今回、ぼくが読んだのはマンガ版ではなく2011年に出版された『非常識な成功法則 新装版』の方です。

2002年に出版され、2011年に新装版がでて、今年、マンガ版が出版されたことからも分かるようにこの本はたくさんな人に読まれているロングセラーな本です。

ただ、ぼくは神田昌典さんの著書を読むのは今回が初めてです。

正直な話、予備知識ゼロに近い状態で読ませていただきました。

そのため、先入観のない感想になっていると思います。

『非常識な成功法則』はキャッチーである。

本を開くとまず『新装版』用のイントロダクションがあります。

その第1行目には「成功法則は、嫌いだ。」と書いてあります。そして、6ページにわたる文章が続きます。

この文章が終わると次のページにはたった1行しかありません。

それは「この本の内容に怒る人もいるだろう。」というメッセージです。

2015-08-03 20.04.16

なんてキャッチーな本なのでしょう。

『非常識な成功法則』というタイトルに興味を持った人に「成功法則は、嫌いだ。」と語りかけ「この本の内容に怒る人もいるだろう。」と畳み掛ける訳ですから。

すでにこのやり方自体が〈非常識〉です。

読者は本をめくって7ページ目で心を〈非常識〉で鷲掴みにされてしまいます。

『非常識な成功法則』は語りかけてくる。

文体は読者に語りかける口語体です。

そのおかげで難しくなりがちな話も分かりやすく語られています。

オーディオブックを聴きまくったという著者だけに耳元に語りかけてくるような独特の文章が印象的です。

『非常識な成功法則』は中身が詰まっている。

自己啓発本や成功のノウハウ本などには、ときどき、後半に入ると内容が薄くなるパターンがあります。

前半は良かったけど、100ページで語りきれるところを無理矢理200ページにしているのでは?と思わせる本です。

『非常識な成功法則』には、そういったガス欠がありません。

ずーっとアクセルを踏み込んだ状態で成功法則について語られていきます。

どの章も面白く最後まで退屈する事がありません。

中身がギュッと詰まっています。

『非常識な成功法則』は読み終わってから始まる本。

『非常識な成功法則』に書かれている成功法則のひとつに「目標を紙に書くと実現する。」というのがあります。

例えば、「年収を2000万円にする」といった目標を紙に書くのです。

これを実行して、結果、目標が実現しなかったとしても損害は「本の購入代金」「紙代」「筆記具代」だけです。

もし、成功したらそんな費用は微々たるものです。

「目標を紙に書けば成功する」と言われると「そんなバカな」と思いますが、著者はそういった疑問にも本文で応えて読者を納得させます。

「成功法則なんて信じない」という人も、著者が読者をどう納得させるか、その部分を読むだけでも楽しめる本です。

もちろん、『非常識な成功法則』に書かれてある成功法則は具体的ですぐ実行できるものばかり。

だから、読むと試してみたくなります。

読み終わったら本を閉じておしまい!ではなく、そこから始まる本です。

そのあたりが受けて多くの人に読み継がれるている理由だと思います。

まとめ

  • 『非常識な成功法則』は多くの人に読み継がれているベストセラー
  • ベストセラーの秘密は、キャッチーな本であり、読みやすく、面白く、やればできるのではないかという希望を与えてくれる本
  • 成功法則が具体的に書いてあるので読むと試しに実行したくなる
  • 読み終わったら本を閉じておしまい!ではなく、そこから始まる本

フリーランスのリスク対策

リスク対策にもいろいろありますが、フリーランスの場合、何が必要か考えてみました。

安定収入

フリーランスとして存在できるか、できないかのポイントは収入の有無です。

安定収入を確保する事が大命題となります。

確保の仕方としては

①レギュラーワークの受注

これは月単位のレギュラーワーク、シーズン単位のレギュラーワークなどがあります。
年間で12本とか4本と計算できる仕事の受注です。

これがとれると12本×@で年間の売上が計算できます。

フリーランスになると分かりますが、サラリーマンとちがって収入を年間で事前に予測することが難しくなります。

だからこそ、レギュラーワークが1本あるか、ないかはフリーランスにとって気分的にも活動する上でも大きな違いがでてきます。

②数をこなす

レギュラーワークがない場合、さしあたって「数をこなす」ことになります。

もちろん、嫌な仕事は断っても構いませんが、実際にやってみないといい仕事か悪い仕事かは分かりません。

特にフリーランスのスタート時は経験を積む上でも数をこなすことをおすすめします。

また、仕事によって納期や支払いサイトの長さがバラバラなので安定した収入を確保するという意味でも数をこなすことは有効です。

数をこなしていけば上積みする形で月々の収入を平均化することも可能です。

また、数をこなすことでレギュラーワークと巡り会う確率も高まります。

分散化

数をこなして、レギュラーワークもできたら、分散化をこころがけましょう。

クライアント1つから大量に発注を受けたり、そこだけからレギュラーワークを受けていると、万が一、クライアントがその事業から撤退でもしたら大変なことになります。

余裕がでてきたら、違うタイプの仕事などを受け、新たに仕事の柱を作り、分散化を図りましょう。

自己投資

フリーランスは生き残るためにつねに進化し、新しい技術を身につけなければなりません。

じぶんへの先行投資をつねに行うように心がけましょう。

まとめ

  • フリーランスのリスク対策は「安定収入」「分散化」「自己投資」の3つ
  • できればレギュラーワークを確保し、年間の収入がある程度読めるようにする
  • また、数をこなして収入の平均化を図るなども有効

Huluで映画・ドラマを楽しむメリット、使いこなすコツ

安くて使いやすいからとHuluを導入してから半年がたちました。

おおむね満足です。

Huluのおかげで映画やドラマを楽しむぼくの映像ライフが変ったという気がします。

そのあたりのことを、Huluのメリットとデメリットとしてまとめておきます。

Huluとは

このページにアクセスしている人はもうお分かりだと思いますが、一応、Huluについて説明しておきます。

 Hulu(フールー)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービス。(略)2011年8月31日に日本国内向けのサービスを開始しました。
 映画、テレビ、キッズなどのジャンルがあり、パソコン、タブレット、スマートフォンなどで試聴できます。

Huluのメリット

 

月額933円(税抜)

月に一定量の映画やドラマを視聴する人でこれまで月平均のレンタル料が933円以上の人は加入をすすめます。

延滞金なし

レンタルしたけど返却し忘れて延滞金をがっぽり取られる、そんな無駄や心配から解放されます。

視聴期限なし

iTunesなどだでレンタルした場合、1ヶ月以内に視聴しなければなりません。
なおかつ、視聴し始めたら48時間以内に見終わらなければなりません。
その点、Huluはこのような試聴期限がなく、いつでも視聴できます。

別途課金なし

動画サービスの中には低価格をうたっているものもありますが、一部の映画やドラマは別途料金(PPV)がかかる場合があります。そういった場合、なんかダマされた感じがします。(←個人の感想です)
Huleは月額933円(税抜)で一律試聴できます。気分的には大変スッキリします。

タイトルがそこそこある(特に海外ドラマが充実)

タイトルの多さではHuluよりもU-NEXTの方が上です。しかし、海外ドラマにかぎるとHuluの方が充実しています。(2015年7月現在)

画質が良い

HuluはU-NEXTやdTVよりも画質が良好です。スマホで見る分には低画質でも問題有りませんが、パソコンよりも大きなモニターで試聴する時は厳しいです。

Huluを使いこなすコツ

本当に見たい作品と巡り会うまで“お試し試聴”ができる

定額で見放題なので、ちょっと見て「つまらない」「自分には合わない」と思ったら次の作品にチェンジできます。

つまり、スーパーの試食やamazonの「なかみ!検索」「無料サンプル」のような感覚で映画や海外ドラマを“お試し試聴”することができます。

もう、面白いと思ってレンタルしたけどガッカリ!でも、もったいないから最後まで見るというムダが省けます。

ボリュームのあるシリーズ作品を一気に見ることができる

例えば、「ブレイキング・バッド」という海外ドラマは64エピソード、「X-ファイル」なら74エピソードを試聴できます。

レンタルショップに借りに行けば、1巻(2エピソード入り)で100円としても3000円くらいかかりますがHuluなら1ヶ月定額933円です。

ボリュームのあるシリーズ作品を見るだけでも十分もとはとりかえせます。

Huluなら体力と時間が許せば64エピソードでも74エピソードでも一気に見る事ができます。

映像を楽しむライフスタイルを空間から解放してくれる

Huluはパソコンのほか、アプリをタブレットやスマートフォンにダウンロードすることで、どのデバイスでも再生停止した箇所から再生することができます。

例えば、パソコンで見ていた映画を一旦停止、リビングに行き、タブレットに予めダウンロードした「Hulu」アプリを立ち上げてパソコンで停止した箇所から映画を再生、その後、疲れてきたのでタブレットの映画を停止、歯を磨いてからベッドに入りスマートフォンで続きを見る…というようなパソコンやタブレットにとらわれないシームレスな試聴ができます。

これを実際にやってみると映画やドラマなどの映像を本を読むような感覚で楽しめます。

昔なら映画館、ちょっと前ならモニターの置いてある部屋というように映像を楽しむライフスタイルは場所に縛られていましたが、Huluはデバイスを使い分ける事でそういった空間から解放してくれます。

まとめ

  • Hulu(フールー)は動画配信サービス 映画、テレビ、キッズなどのジャンルがあり、パソコン、タブレット、スマートフォンなどで試聴可能
  • 月額933円(税抜)、延滞金なし、視聴期限なし、個別課金なし
  • タイトルはそこそこある。(ダントツにある訳ではない)海外ドラマは充実している。画質はよい
  • お試し感覚で試聴できる。ボリュームあるシリーズ作品の試聴に向いている